このこのごはんは涙やけに効果ある?悪化する?

飼い犬の涙やけが酷くて気になっている。

ごはんを変えたら、犬の涙やけの効果があるの?

飼い犬の涙やけに困っている飼い主さんはいらっしゃる思います。

このこのごはんは涙やけに効果があるのか?悪化するケースがあるのか?について詳しく説明していきます。

是非参考にしてください。

このこのごはんは涙やけに効果ある?

このこのごはんは涙やけに効果があります。

まず涙やけとは、目から溢れた涙をそのままにしてしまい細菌が繁殖しやすい環境になり、毛の色を変色させてしまいます。

涙やけには主に以下のような原因が挙げられます。

  • 生まれつき鼻涙管が細い
  • 目に異物が入り込んでいる
  • 鼻涙管に老廃物が溜まっている
  • 消化が悪い、添加物が多い等のごはんを与えている
  • 腸内環境が悪い

鼻涙管とは、目頭にある涙が排泄される為の通り道です。

生まれつきのものや異物によるものは、病院で治療をする必要があります。

症状がひどい場合はすぐに病院に相談しましょう。

消化吸収が悪い → 老廃物が溜まる → 鼻涙管が詰まってしまうとこで涙やけが起こってしまいます。

老廃物や腸内環境については、与えるごはんで対策ができますね。

高たんぱく質の原材料を使用

このこのごはんでは、高たんぱく質な原材料を使用しています。

犬は元々野生に暮らし狩りをする動物でした。

肉食に近い雑食の為、動物性たんぱく質が主原料のごはんの方が消化し吸収されやすい為、老廃物が蓄積されにくくなります。

動物性の原材料は肉・魚が当てはまります。

このこのごはんでは、主原料に「鶏ささみ」が使用されており、たんぱく質をたっぷり摂ることができます。

また使用されている「長野県産鹿肉」は牛肉の1.7倍のたんぱく質が含まれています。

その他にもたんぱく質豊富な「静岡県産まぐろ肉」「九州産鶏のレバー」を使用しています。

このこのごはんでは、高たんぱく質の原材料を使用しているので、消化が悪くなることがなく、老廃物が溜まることはありません。

デットクス効果がある原材料

デットクス効果がある原材料を含むごはんを食べることで、老廃物を溜めにくい身体になります。

このこのごはんには、奇跡の木と呼ばれる「モリンガ」が含まれています。

「モリンガ」には90種類もの栄養素や18種類のアミノ酸が含まれており、他の植物と比べても豊富な栄養素を含んでいます。

ミネラル、ビタミンもバランス良く含まれていますが、食物繊維もレタスの約21倍とかなり多く含まれています。

食物繊維が豊富に含まれることで、廃棄物を排出するデットクス効果があります。

また他にもミネラル類、食物繊維が豊富に含まれる「さつまいも」も使用しています。

ミネラル類にあるカリウムは特に豊富に含まれており、体内の廃棄物を排出する働きがあります。

「モリンが」「さつまいも」を使用していることで、犬の体内に廃棄物を溜めないような身体作りができますね。

無駄な添加物を不使用

犬は添加物を過剰に摂取すると、消化の妨げにある恐れがあるので、涙やけの予防の為に不必要な添加物は摂取しない方が良いでしょう。

このこのごはんでは、以下の添加物を使用していません。

香料、着色料、保存料、防カビ剤、増粘剤、発色剤、酸化防止剤

添加物はごはんの見た目や保存期間を延ばす為に使用されたりします。

このこのごはんは不要な添加物を使用していない為、一般的なごはんの粒の形よりいびつな形です。

いびつな形こそ無添加の証となるので、安心安全なごはんの証拠ですね。

不使用な添加物を使用しないことで、犬の胃腸に負担がかかりづらく、涙やけのリスクを減らすことができます。

乳酸菌が含まれる

このこのごはんにはお米由来の乳酸菌が含まれています。

乳酸菌は腸内で悪玉菌の発生を抑え、善玉菌を増やすことで知られています。

善玉菌が増えることで良好な腸内環境が構築されていきます。

腸内環境が整えることができれば免疫向上に繋がり、目元の細菌繁殖を防ぎやすくなります。

また、下痢や便秘といった消化に関することが改善する効果があります。

他にも歯周病や口臭の予防にも効果があると言われているので、乳酸菌は犬にとってメリットが多くありますね。

身体に老廃物を溜めないように、腸内環境を整えることは大切です。

事前に涙やけを防ぐ為に、腸内環境を整える働きがある乳酸菌が含まれるこのこのごはんを与えると良いですね。

このこのごはんで涙やけが悪化するケースはある?

このこのごはんで涙やけが悪化したケースはありませんでした。

このこのごはんを試された方のほとんどの方が、「涙やけが治った」「涙が少なくなった」「目ヤニができにくくなった」と感じています。

涙やけだけでなく、目周りのトラブルが減っている犬もいるようです。

しかし、涙やけは減ったけれど完全に改善しなかったとの声も挙がっているようです。

飼い犬の犬種や元々の性質があるかもしれません。

個体差はありますが、犬の細胞のリセットには3ヶ月程度は必要です。

涙やけの改善が見られているなら、最低でも3ヶ月はごはんを続けて様子を見た方が良いでしょう。

注意しなければいけないのは、犬の目元を涙で濡れたままにしないようにすることです。

濡れたままで放置していると、涙やけが悪化してしまいます。

涙やけが悪化すると嫌な臭いや皮膚病にもつながる恐れがあります。

涙が多い場合や散歩後には、人肌程度に温めた蒸しタオルで優しく拭き取ってあげましょう。

毎日拭き取りを行えば、目元の清潔を保つことができます。

細菌の繁殖を防ぐだけなく、顔周りの血行がよくなることで涙やけが治りやすくなります。

ごはんの管理だけでなく、毎日の飼い主さんのケアが必要です。

それでも、全く改善が見られない、異常になみだが出ているといった場合は病院ですぐに相談しましょう。

完全に涙やけが改善されなかったとの声はありましたが、悪化したという声は挙がっていなかったので、このこのごはんは安心して与えても大丈夫でしょう。

このこのごはんの涙やけに関する口コミ!実際どうなの?

このこのごはんの涙やけについて口コミは好評です。

このこのごはんを実際に飼い犬に与えた方の口コミを調べて、以下のような口コミが挙がっていました。

・トイプードル 4歳

「食いつきも良く、涙も減り涙やけができにくくなった」

・チワワ 3歳

「毎日のように拭いてあげていた涙やけが嘘のように消えた」

・トイプードルとマルチーズのミックス 2歳

「朝起きた時に目ヤニが全然ついてない、涙もほとんど出なくなった」

・トイプードル 4歳

「赤ちゃん頃から涙やけがひどかったが、臭いはなくなった」

といった高評価の口コミが挙がってしました。

長年、涙やけに困っていた犬でもこのこのごはんを与えてから改善されています。

このこのごはんを与えた犬の目のトラブルが減っているのが結果として分かりますね。

 

圧倒的に高評価の口コミが多いですが、完全に治らずに残念といった声も挙がっています。

・マルチーズ 5歳

「涙やけは少し減った気がするけど治らなかったのが残念」

このこのごはんで涙やけが悪化するケースはある?について書いた際に、犬の細胞のリセットには3ヶ月程度は必要、と説明しました。

ごはんは薬ではないので、病気が治るような即効性はありません。

最低でも3ヶ月はこのこのごはんを与え続けていくことが大切ですね。

ごはんを与えながら変化を見て、飼い犬に合っているかどうか判断していきましょう。

まとめ

このこのごはんは涙やけに効果があるのか?悪化するケースがあるのか?について詳しく説明していきました。

涙やけの原因は、消化が悪い原材料や添加物が多いごはんを与えて、老廃物が溜まることで引き起こされます。

このこのごはんは、高たんぱく質やデトックス効果がある原材料を使用、不要な添加物を使用しないことで老廃物を溜め込まないようにしています。

実際にこのこのごはんを試した方からも涙やけの改善が見られ、このこのごはんが涙やけに効果があることが分かりましたね。

効果が出るように続けて与えることが重要です。

飼い犬の涙やけにお困りの方は、是非このこのごはんを購入してください。

タイトルとURLをコピーしました